城町はちみつ 商品発表会打ち合わせ

本日は井上リーダーと伊藤ArtDがMITへお邪魔して、6月3日(金)のMMPのはちみつ「城町はちみつ」のパッケージデザインと商品についての発表会に向けて、栗田学校長と打ち合わせをしてきました!

城町はちみつは、去年の夏にラベルに使うデザインを小学生を対象に応募し、優秀な作品を5点使ってもらいながら、MITの生徒のみなさんでパッケージを考えてもらいました。

発表会の打ち合わせ。 MITの学校内で行わせていただきます!

発表会の打ち合わせ。
MITの学校内で行わせていただきます!

MMPも手探り、MITも手探りの中、まさに試行錯誤、共同作業の末に出来上がったデザインです。
発表会は6月3日(金)にMITで行われ、メディア関係者の皆さんをお呼びして記者会見を行います。

パッケージデザインを担当したのはデザイン科の1年生達。
商業ベースのデザインは初めての取り組みとのことで、ご苦労をお掛けしたようですが、結果的に生徒達の勉強はもちろん、学校外から実際の活動を直接的に結果がみられる例として好評だったそうです。
我々としては無理なお願いかと思っていましたが、お互いに得る物ができた結果となり安心しました(´∀`)
ぜひ引き続き、そして新しい取り組み等も視野に入れながら進めて行ければと思います!

城町はちみつの発売は6月8日(水)!
現状では50本の限定発売となります。はちみつの収穫量によってはもう少し増えるかもしれませんが、最高でも100本の発売となります。
詳しくは6月3日(金)の発表会が終わり次第、ブログにてお知らせ致します。
今しばらくおまちを〜♪

栗田先生、お忙しい中ありがとうございました!

お忙しい中ありがとうございました!

お忙しい中ありがとうございました!


Pocket