飯田東中学校の皆さんが中信学習旅行で見学にいらっしゃいました!

昨日は飯田東中学校の生徒の皆さんが養蜂見学に来られました。

飯田の街中にはりんご並木がありますが、60年以上前に飯田東中学校が手掛け今なお学生達に引き継がれ守られています。卒業しても除草やごみ拾いを手伝う方も多いそうで、地域に根付いた素晴らしい取り組みをされていると感じました。

そんな飯田東中学校ですが、今回松本エリアのまちづくりの取り組みを学ぶ「中信学習旅行」の訪問先に当プロジェクトを選んでいただきました。
みつばちの生態、はちみつの試食に加え、商品開発のコンセプトやマーケティングのことなどリアルなビジネストークもさせていただきました。

どこまで伝わったかは定かではないですが、はちみつを見かけたときに城町はちみつの味とプロジェクトのことを思い出してもらえれば嬉しく思います。
学生に限らず普段なかなか見たり聞いたり(味わったり)することのできないことと思いますので、今後も希望があれば出来る限り対応したいと思います。


Pocket